読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎尾伴内の手帳 ~真夏の顔を持つ男~

ただしBREEZEは鼻から通り抜ける

最初から9人?2017年の新しいスーパー戦隊は「宇宙戦隊キュウレンジャー」

昔(25年前)ジュウレンジャーが登場したとき、「ジュウ(10)っていうだけに十人じゃね?」と勘違いする人が続出したそうだが、今回はマジで9人だ!

 

2017年のニューヒーロー、宇宙戦隊キュウレンジャーがついに登場だ!

 

www.tv-asahi.co.jp

斬新すぎる色遣い!最初から9人!

情報流出ではない、本当の公式情報がようやく発表だ。

どうやら今回のメンバーははじめから9人、しかも配色もかなり異例だ!

9人のうち人間キャストは5人だけ。

がシシレッドの岐洲 匠さん、

オレンジがサソリオレンジの岸 洋祐さん、

がカメレオングリーンの大久保 桜子さん、

がヘビツカイシルバーの山崎 大輝さん、

がカジキイエローの榊原 徹士さんだ。

ついに、中心メンバーから「青」が外れた!これはかなり歴史的なこと。

 

1975年の「ゴレンジャー」以来、青の戦士には必ず人間のキャストが当てられてきたが、初期メンバーには入っているとは言え、人間の演者がいないというのはかなり画期的ではないだろうか。

ちなみに、残るメンバー4人は「非ヒューマンタイプ」とされ、人間キャストはいない模様。

ピンクの戦士ワシピンク、の戦士テンビンゴールド、の戦士オオカミブルー、黒の戦士オウシブラック。

 

こうしてみると、配色自体はオーソドックスだが、人間キャストの配色は、かなり斬新だ。

 

①1975年の「ゴレンジャー」以来、スーパー戦隊史上初めて、青の戦士に人間が変身しないこと

②初期メンバーとしては初めて、女性が緑の戦士に変身すること
(追加メンバーとしては2015年「ニンニンジャー」で前例アリ)

③1979年の「バトルフィーバーJ」以来、38年ぶりに初期メンバーにオレンジの戦士が登場すること

史上初めて、初期メンバーに銀色の戦士が登場したこと

⑤人間からの変身で無いヒーロー(番外戦士扱い)が4人も存在すること

 

この配色はかなり挑戦的な配色だと思う。

確かに人間以外の戦士という形で、ピンク、黒といった王道色は残ったが、普通「○人そろって・・・」という名乗りをやるときには、人間が中心になるはずで、その中心に据えられる色が

レッドオレンジシルバーグリーンイエロー

というのは、かなり不思議な光景になると思われる。

 

あと、キャストの紹介を見てみるとイエローの戦士が最年長とあるので、これまでひょうきん者(ジュウオウライオンの髪型どないなっとんねん)や、男勝りな女子が多かったイエローの役割が大きく変わり、珍しく「サブリーダーのイエロー」が出てくるかもしれない。

 

色遣いは斬新だけど・・・やっぱり変わらないイケメン路線

以前(~90年代前半まで)は、ヒーローといえば、JAC(ジャパンアクションクラブ)出身者が務めるのが恒例だったが、今回のメインキャストにはやっぱりジュノンボーイが入った。

今や「ヒーローになりたきゃジュノンボーイになれ」というのが、常識のようだ。

カッコイイというよりカワイイ系の男の子が戦隊レッドになる時代。それが現代なのだ。

その他の出演者の経歴を見てみると

オレンジ(岸洋祐)・・・シンガーソングライター

シルバー(山崎大輝)・・・ジュノンボーイ出身

グリーン(大久保桜子)・・・新人

イエロー(榊原徹士)・・・元アイドル(新選組リアン)

 

もっと素面でのアクションができる人が、一人でいいから入ってくれればなあ。