読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎尾伴内の手帳 ~真夏の顔を持つ男~

ただしBREEZEは鼻から通り抜ける

(旧ブログアーカイブ記事)すっかり・・。

音楽

※2009年当時の状態です。(2016.11.9追記)

ここもすっかりsakusaku日記専用と化してますが(それすらもおざなり)、久々にsakusaku以外のテーマで日記を書こうかなと思います。

(最近はmixiでよく書いてます。)

 

ただ動機のNO.1は就活にやる気が全く向かないが為の逃避ですがw

 

さて、今年の正月に日本の音楽界を揺るがす(?)重大発表がありました。それは「ユニコーン復活!」

 

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

 

 

 

ユニコーンといえば、1990年前後のバンドブーム、かつバブル期に活躍していたバンドで、メインボーカルの奥田民生氏を輩出したことでも有名です。

 

なんつーか、ミリオンヒットはないんだけど、決してマニアックでもない。本人達いわく「二番手」のバンドなんです。

 

そんな彼らが何を思ったか16年ぶりについに復活!

メンバー全員生存&現役での復活というのはすばらしい限り。

(何を大げさなと思うかもしれませんが、QUEENの現状を見る限り、やっぱりみんな生きてるって大事だなと思わざるを得ない。)

 

アルバム、シングル、ツアーといきなりフルコースでの復活にファンはびっくり。普通はイベントなんかで限定再結成をちょいちょいやって、感触見て・・っていう感じだもんね。

 

MOVIE12/UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労 [DVD]

MOVIE12/UNICORN TOUR 2009 蘇える勤労 [DVD]

 

 

 

本当に、メンバー全員無事でよかった。

一人でも死ぬと全くバンドの形かわっちゃうから・・・。