読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎尾伴内の手帳 ~真夏の顔を持つ男~

ただしBREEZEは鼻から通り抜ける

解散するほど、仲がいいという話

※自分(の親)語り注意。

解散するほど、仲がいい

SMAPが解散する。

彼らは不仲だとか、断絶だとか言われているが、「解散」するには、5人が「合意」しなければならない。もし5人の意思が完全にバラバラなら、解散すらできないだろう。(最も、解散自体は木村を欠いた4人で話しあわれ、木村は追認したに過ぎないが)

つまりは、5人の意思は、「解散」で一応そろっていることになる。

私に言わせれば、「解散」できるだけまだ仲がいいのだ。

本当に仲が悪いと、解散すらできない

これは夫婦でもそうだ。最近では「離婚式」といって、夫婦が関係者を呼んで、離婚を報告するイベントさえ開くことがあるようだが、そんな夫婦はまだましな方だろう。

企画はひっくり返すだけ! 「離婚式」「涙活」を成功させたぼくのアイデア術

企画はひっくり返すだけ! 「離婚式」「涙活」を成功させたぼくのアイデア術

 

 

何なら、法廷で離婚を争う夫婦さえ、私に言わせればまだマシだ。

法廷の場に顔を揃えているのだから。

男の離婚術 弁護士が教える「勝つための」離婚戦略

男の離婚術 弁護士が教える「勝つための」離婚戦略

 

 

仲が悪いのはまだマシ、仲が「無い」のが一番ヤバい

私の両親は、離婚に向けた話しあいさえ、まともにできない状態だ。

父は家を出ていってしまい、どこに行ったか我が家の人間は誰も知らない。代理人を名乗る弁護士からたまにFAXが来ていたが、それもここ最近は途絶えて、父の代理人さえ父と連絡が取れずに困惑している状況だ。

困るのは子供たち(といっても全員成人済だが)。実家が財産分与の対象となるならば、最悪実家に残る子供たちは出ていかねばならないが、何も決まらない以上、それすらままならない。

いつまで住めるかわからない家に、住み続けることになる。

子供のうち二人はまだ就職しておらず、家を出ても自活できる状態にない。

そんな状態で離婚を言いだす両親(特に父親側)には唖然とするが、それすら完遂できない二人の中の悪さ、いや、仲の「無さ」には悲しみさえ覚える。

本当に仲が悪くなる前に、「解散」を

だから、もし仲が悪くなりかけている夫婦や、家族をもつ人がこれを読んでいたら、仲が悪くなりすぎて、我が家のようになる前に、さっさと解散した方がいい。

あんだけ多くの人とカネが絡むSMAPでさえ解散できたのだ。

さあ!解散さえできなくなる前に、解散を!

 

世界に一つだけの花

世界に一つだけの花

  • アーティスト: SMAP,槇原敬之,工藤哲雄,都志見隆
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2003/03/05
  • メディア: CD
  • 購入: 4人 クリック: 404回
  • この商品を含むブログ (106件) を見る