読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎尾伴内の手帳 ~真夏の顔を持つ男~

ただしBREEZEは鼻から通り抜ける

大瀧詠一死去後のベスト盤、再発版のリリース状況を調べてみた

大瀧詠一さんの32年振りのアルバム、「DEBUT AGAIN」が3月21日に発売されました。

DEBUT AGAIN

DEBUT AGAIN

 

大瀧さん死去後に始まったリリースラッシュの集大成ともいうべき作品なわけですが、亡くなって2年経ったこの段階で、主なCDや本の発売状況を、寸評(★5つが満点)と共にまとめてみました。

CD

EACH TIME 30th Anniversary Edition

EACH TIME 30th Anniversary Edition

EACH TIME 30th Anniversary Edition

 

大瀧詠一の生前最後のアルバム、EACH TIMEの30周年記念盤。20周年盤持ってるのに買ってしまいました。一部の曲のアレンジが異なる、曲順が違うなど、再発されるたびにどっか違う、サグラダファミリアのようなアルバム。

なお、この30周年盤のDISC2にはインスト(歌無し)版が収録されております。

(買うべき度:★★★(購入済))

 

Best Always

Best Always

Best Always

 

大瀧詠一本人が歌う「夢で逢えたら」が収録されています。これに尽きるアルバムです。他の曲は、それぞれの収録アルバム持ってれば聴けますが、手に入りにくいものもあるので、ここでまとめて入手するのも吉。もし初回限定版が手に入れられれば、一部の曲のカラオケが入ってます。

(買うべき度:★★★(購入済))

 

NIAGARA CD BOOK II

NIAGARA CD BOOK II(完全生産限定盤)

NIAGARA CD BOOK II(完全生産限定盤)

 

なんともはや、80年代以降に発売したアルバム全てが網羅されている完全版。70年代までのⅠと合わせれば、大瀧詠一全集となるわけですが、高くて手がでませんでした。

(買うべき度:★★★★(未購入だが、いつかは))

 

NIAGARA MOON 40th Anniversary Edition

NIAGARA MOON -40th Anniversary Edition-

NIAGARA MOON -40th Anniversary Edition-

 

NIAGARA MOON のなんと4回目の再発版。自分は30thを持ってますが、どっちかというと80年代以降の第二期ナイアガラの方が好きなので、正直あんまり食指は伸びませんでした。(というか30th版でラストだって生前本人言ってなかったっけブツクサ…)

(買うべき度:★★(未購入))

 

DEBUT AGAIN

DEBUT AGAIN

DEBUT AGAIN

 

はい、これは絶対買ってください。曲目だけ見て既発じゃんとスルーするなかれ、大瀧詠一本人歌唱による、れっきとした32年ぶりのアルバムです。

大瀧詠一って、なんでこんなに歌がうまいんだろう?

(買うべき度:★★★★★+★×∞ (購入済))

 

とりあえず、オムニバスとかは除いて主なところはこんな感じ。

とにかくDEBUT AGAINは「大瀧詠一?懐かしいねぇ昔聞いてたよ」な人にもぜひお勧めします!