読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎尾伴内の手帳 ~真夏の顔を持つ男~

ただしBREEZEは鼻から通り抜ける

スガシカオは大井競馬場マスター!・・・2007/1/31のsakusaku

川崎市多摩区の梨さんからお便り。sakusakuを録画し、グッズを買ってきたというシャアサクの彼女は、ヴィンセントの「サクサカーの女性にははちょっと変わった人が多い、俺は普通の女性の間で人気者になりたい」発言が許せない!らしい。 というわけで梨さんのリクエストでヴィン&黒幕さんに対して中村優の身長170cmチョップが炸裂! 原告・梨さんの言い分に対して、被告・ヴィンセントは「別にちょっと変わった女性でも別にいい!」というのが真意だから、誤解しないで欲しい。と弁解していました。 sakusakuメンバーには結構不用意な発言が多いらしく、浪人生(相鉄線汚いね発言)や米ックス(存在自体が不用意)の例が紹介されていました。 山梨県甲府市のsakusakuどうでしょう(中二)さんから、女友達がいな~いというお便り。 ヴィンセントも弟しかいないために女性に対しての接し方が良く分からないと同意していましたが・・。姉や妹がいりゃあ女友達が多いかっていうと、そうでもないんじゃないかな・・と(談:妹持ち) スガシカオさんが今週のゲスト。今日は水曜日ということでクイズ・アムステルDAM スガさんがデビュー10周年ということで今週は正解したら賞品がでるとのこと。そんな今週の問題は「中央競馬のファンファーレ4曲のうち、東京・中山競馬場のものはどれ?」というマニアックなもの。 中央競馬専門のヴィンさんに対し、スガさんは大井競馬場専門。大井競馬場周辺のことならなんでもわかる!と自信をみせていましたが・・・。 回答はスガさん、中村優、ヴィンセント共に1番。しかし正解は2番! 自信のあったヴィンセントまでも不正解・・。 ちなみに正解時に渡されるはずだった賞品はディープインパクトのタオル。 せっかく用意したのに・・。 ワーナー・ホームビデオのトリロジー鈴木が登場。 今週はバレンタインデーにぴったりの大人の恋愛ムービーのご紹介。
2004年と2006年というちょっとずれた時間軸(50年とか100年じゃないのがミソだな)の間で展開される男女の恋愛模様を描いた映画。 今回トリロジーから提供されたプレゼントは、『イルマーレ』のプレスキット(広報用素材、もちろん非売品)さすがにトリロジーさん。 そしてトリロジーさんのリクエストでヴィンセントの技「ハッとしてグッときて・・」が披露されていました(コレはsakusaku見てないと理解できんなw) 中学生の女の子から優&ヴィンを描いたイラストが最後に紹介されて今日はおしまい・・。 中村優就任からそろそろ1年、成長したなぁと思う方はポチッとお願いします!!ランキングアイコン.gif