読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虎尾伴内の手帳 ~真夏の顔を持つ男~

ただしBREEZEは鼻から通り抜ける

Father to son

旧ブログアーカイブ記事

(※2006年時点の記事です。2016/11/10追記)

タイトルはQUEENの曲ですが、QUEENとは関係有りませんw

 

Father To Son (Remastered 2011)

Father To Son (Remastered 2011)

 

 

昨日、父親と久々に会って寿司を食べました。 最初は普通に話をしていたんですが、父親は酔うと人の悪口ばっかりw←(ご存じない方のために・・小文字でwは(笑)と同じ意味です) ●●はダメだ!とか日本人は腐っとる!!とか。大分慣れましたがw

それにしても寿司は旨かった。お会計が2人で2万だったのには驚きましたが。だいたい値段がどこにも書いてないんだもんね・・「適当に」っていって本当に適当に次々寿司やら刺身やらサヨリの皮焼きやらを出すんだもん。

本当のお寿司屋さんってこうなんだと感心致しました。 ただ、きっと大人になっても絶対に1人ではいけないと思った。貧乏(性)ね。 父親曰く「30年経ったら父親の偉大さが分かる」だそうです。

僕はそのとき49歳・・生きてるかなぁw 要するに俺はまぁまだまだ子供。働きたくない・・。(父親曰くニートは放逐だそうですw) (記事の内容がメチャクチャですが、酔ってるわけではありませんので悪しからず)